平成25年度北海道大学公共政策大学院就職支援業務を受託いたしました。

NPOCAN大学生キャリア事業部は、北海道大学公共政策大学院から平成25年度の就職支援業務を受託いたしました。

今年度は、「建設的な会話のセッション」「ストックテーキングセッション」などを実施し、大学院生の就職活動を支援して参ります。詳しくは大学生キャリア事業部のページをご覧くださいませ。

北海道札幌月寒高等学校でカタリバ北海道を実施します。

NPO法人CANでは、平成25年3月7日(木)に北海道札幌月寒高等学校でカタリバ北海道を実施いたします。札幌月寒高校では、昨年度に続いて2回目のカタリバ北海道実施です。

実施日時 3月7日(木)
対象学年 1年生(320名)
会場 札幌月寒高校体育館

「進路探究セミナー」立ち上げメンバーを募集します。

「北海道で若者が、みずからの可能性を広げ、未来に希望をもって、自らの人生をいきていける」というNPOCANの理念を追求する新たな事業として、NPOCANでは探究事業部を立ち上げます。

探究事業部では、高校生や大学生の進路選択支援を行う「進路探究部(進路支援室)」、家庭教師形式で高校生の大学受験指導を行う「進路探究セミナー」、様々な自主ゼミ等を実施する「探究ゼミ」の3つのプロジェクトを実施する予定です。

この中で、探究事業部の柱となる「進路探究セミナー」の立ち上げメンバーを募集します。

もちろん、よくある家庭教師派遣事業をするだけでは面白くありません。大学受験という1つのステージに、生徒として登場する高校生、教師として登場する大学生がともに「みずからの可能性を広げ」るきっかけを掴むことができる。そんなプロジェクトをつくっていきましょう。

立ち上げメンバーとは

今回募集する立ち上げメンバーの皆さんとは、この進路探究セミナーの目的や教師に求めること、生徒募集の方向性など、土台となる部分を一緒に考えていきます。12月中に3回程度のMTGをして、進路探究セミナーの土台を整理します。その後、年明けから広報活動をはじめて、来年度には本格スタートを目指しています。

まずは12月中のMTGでいろいろなアイデアを出して下さい。そして、実際に動き始めた時にも手伝ってもらえる方は是非、進路探究セミナーの教師になって下さい。もちろん、家庭教師は有給です。

こんな方大募集

  • 高校生に知ってほしいことがある!
  • 大学生にも知ってほしいことがある!
  • 教育に興味がある!
  • 世の中に興味がある!
  • 0からものを作るのが好き!

まだ事業として本格スタートではないので、ボランティアとしてのお願いになりますが、ご協力よろしくお願いします。

問合せ・申込はこちら

立ち上げメンバーに参加してくださる方は、佐藤(sato@npocan.jp)までご連絡ください。

立ち上げMTGの予定と記録

12月10日(月)19時~ 札幌駅西改札口集合(近くの喫茶店予定)

前回(12/3)は、進路探究セミナーの目的を整理しました。また中途なので、ここをブラッシュアップさせて、次に具体的な計画にすすみたいと考えています。

12月3日(月)19時~ 会場:札幌駅周辺を予定しています。

今回の主要なお題は、「進路探究セミナーの目的を文章化すること」。まだまだ整理の途中ですが、MTGでまとめた内容を下に掲載します。

進路探究セミナーの目的(仮)

※今回は、第一段落の整理が中心でした。第2段落は方向性のみ、第3段落は文章の座りを良くするためにMTG後に追加したものです。

見聞を広げ自らの可能性を試したい生徒にとって、様々な背景を持つ仲間とともに切磋琢磨することが欠かせません。質の高い大学生活に参加することは、このための有力な機会となり得ます。そこでNPOCANの進路探究セミナーは、進学を希望する生徒に対して学校教育を補完する学習支援を行います。

また、大学入学は目標ではなく未来への出発地点に過ぎません。自らの夢のために大学入学後に何ができるのか。このことを生徒がみずから考えられるように、進路探究セミナーでは生徒が大学生教師に将来の夢や目標、日頃の悩みなどを相談できる機会を毎月設けています。

NPOCANの進路探究セミナーは、大学受験という舞台を通して、自らの可能性を広げ、未来に希望をもって、自らの人生を生きてゆく北海道の若者を支援します。